ジェットスター・ジャパンの格安航空券を利用してみた

一般的な航空会社の半額程度の金額でした

料金の安さに魅力を感じて予約してみました : 一般的な航空会社の半額程度の金額でした : 予定通りの時間に無事につきました

支払いは事前にクレジットカード決済を利用しました。
往復で「1万円」と一般的な航空会社の半額程度の金額ですみました。
受託手荷物は10キロまでは無料でした。
私の場合は、二泊三日の滞在予定で小型のスーツケースを一つだったのですが、追加料金は発生しませんでした。
大きな空港では「搭乗口までかなり歩かなければいけない」と書かれることの多い格安航空ですが、地方都市の空港なので搭乗口も遠いとは感じませんでした。
ただ、手続きはスムーズにいかないこともあるので時間には余裕を持って行動するとよいでしょう。
私も国内線の場合には、通常一時間程度前に空港に到着するようにしているのですが、格安航空の利用ははじめてだったので、一時間半前についておきました。
いつもよりもチェックインや受託荷物を預けること、セキュリティーチェックを早めに受けることをお勧めします.機内では前後の座席の間隔がやはり狭かったです。
眠るためにシートを倒したかったのですが、後ろの席の人に迷惑がかかるかもしれないと感じて遠慮しました。
ほぼ、直立の姿勢で寝ていたので、起きた後には首に痛みを感じました。
機内食は有料ということは知っていたので、あらかじめ、空港で軽い食事をとっておいてよかったです。
念のため、メニューにも目を通してみたのですが、スーパーなどで売られているようなカップラーメンやスープなどが割高で販売されていました。
ドリンク類も割高です。
「どうしてもお腹がすいて食べたい」という方は仕方がないのかもしれませんが、わざわざ、お金を出して買うものではないような気がしました。